CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< アクション 作り方 | main | 宣伝 >>
フォトショップ 原稿の縮小
 フォトショップの続きです。

使ってる原稿用紙のメーカーによって微妙にトンボ位置が違うので
縮尺は各自で測ったほうがいいです。

わたしはミューズのB4原稿用紙で、
B5雑誌サイズ用にする場合は83%くらい、
正確に測ったら82.6%くらいに縮小するとちょうどよかった。
でも83%でも問題ないです。

A5雑誌の場合は最初、67.5%縮小でやってたけど、
最近は67%縮小にしてます。

使ってるトンボはお世話になっている同人印刷所のものを使わせてもらってますw

コミスタ仕上げの場合はトンボが付けられるし、
B4で原稿を仕上げたあと書き出しサイズをそのつど変えられるので
縮小しないで進める方法もあります。
ただB4でコミスタ作業をするとちょっと重いかも。


関係ないけど、A4原稿用紙で描いてA5雑誌サイズにする場合は
82%くらいがちょうどいいです。 83%だと大きい。




たたみます


 


前回と一緒で、新たにアクションを作ります。

アクション名を書いて 記録 をクリック





画像解像度で83%にしてOKをクリック

アクションの録画停止ボタンを押します

現在の原稿の線画





ぼやっとしてますな〜

このまま神アクションをかけるとこんな感じにきれいに二値化してくれます↓(下図)、




ただいきなりかけると少し重い。 それと原稿のゴミもきれいに拾ってくれるので
ゴミ取りが結構厄介


わたしはすごく描き込んだページ以外は
色調補正であらかじめ中間トーンを飛ばしたあと
神アクションをかけたりしてます。

これは個人の好みなので数値は自分に合ったものを探した方がいいです。
わたしは 明るさコントラスト で 明度40、コントラスト50 にしてます。

この数値だと付けペンで原稿描いた場合は
抜き差しが飛んじゃうかも。(サンプル画像はボールペン画w)


この「明るさ40・コントラスト50」も 勿論アクションにしてある。。。


下の画像は明度40.コントラスト50にした後の線画↓




アップ ↓ まだグレーも残っていてきれいな二値化にはなってない





そして神アクションをかけた後↓ 




コントラストをいじったものと いじらず神アクションをかけたものを
並べてみる。
ぱっと見はそんなに違わないけど・・・





サンプル画像が悪いとしかいいようがないけど(;´д`)
印象がけっこう変わったりする場合もあるです






分かりやすいところだと、
目の細い線がコントラストをいじった場合は飛んでます。

使ってるスキャナとの相性もあると思うので
いろいろ試してみてください〜。
線画補正のやり方、あくまで私のやり方だけど 以上です。


ゴミは色調反転して白黒逆転すると発見しやすくなるよ〜。


------------------

アクション作っておけば自動処理(バッチ)をかけられるし、
自動処理中にご飯食べたり出来ます(´▽`)


| 写真屋 | 21:29 | - | - |